スマートフォン用の表示で見る

パンケーキレンズ

一般

パンケーキレンズ

ぱんけーきれんず

カメラ用語 pancake lens, pancake style lens

レンズ単体で外径に比べて極端に長さが短い、薄いパンケーキのような形状をしているカメラ交換レンズを示す通称。

カメラボディに装着した際には、あたかもボディキャップのような外観となる。

携帯性は良いが、焦点合わせのヘリコイドリングや絞りリングの幅は狭く、操作性はあまり良いとは言えない。

既にある程度交換レンズをそろえている人が買い求めることが多く、市場に広く出回っているわけではないので、メーカー生産中止になったものについては中古市場価格が高騰する傾向。

しかし2009年に発売されたOLYMPUS PENパナソニックDMC-GF1などマイクロフォーサーズ機にはパンケーキレンズが同梱されるようになり、ある程度の市民権は得た様子。