パンダヒーロー

若若茖

2篁

ウェブ

パンダヒーロー

ぱんだひーろー

ハチが作詞した曲。

歌詞の一部に『歌うアンドロイドと遊んでる、きっと望まれてんだ我がヒーロー、きっと嫌われてんだ我がヒーロー』と言うところがある。

これからして、世間からはボーカロイドは嫌われているが、ボーカロイドを好んでいる人にとっては曲が完成するのはとても嬉しい事。と言うことになる。

「バケツ被った猫が鳴く、1人また1人消えていく」これからは、歌に人気が無くなり、バケツを被ったかのように隠れ、作った人達は次々と曲作りを辞めていく。

「今更どうしようも無いこのゲーム」はこれだけ人気が出てしまったのなら辞めるわけにはいかない…という事になる。


このようにパンダヒーローには歌をつくっている人達の気持ちが入っているのかもしれない。

音楽

パンダヒーロー

ぱんだひーろー

D

作者(Music) : ハチ

GUMIのオリジナル曲。

わずか30時間16分という驚異的なスピードで殿堂入り