ヒューレットパッカード からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

コンピュータ

ヒューレット・パッカード

ひゅーれっとぱっかーど

【Hewlett-Packard】老舗の計算機メーカー。通称HP

元々は計測器メーカで有ったが、1999年に計測器部門を分割して、別会社 (アジレント・テクノロジー )とした。

唯一、rpn逆ポーランド記法)方式の電卓を販売している事でも有名で、1972年に世界初のポケット関数電卓HP-35を発売している。又、1974年には、世界初のポケットプログラム電卓HP-65を販売、1975年アポロソユーズテスト計画で、宇宙空間で使用された世界初のプログラム電卓となる。hpの電卓には熱烈なファンが多く、ファンによる多数のWebサイトが有る。尚、アニメロケットガール」には、スペースシャトルに搭載(1982年1985年)されたHP-41CVが登場している。

2002年Compaqを併呑してさらに巨大なコンピュータメーカーになった。

デルと共に割引競争により、納期の遅れで問題がよく言及される。

キャロライン洋子嬢が、AI開発指導部でソフトの研究開発に従事している。

沿革
http://www.jpn.hp.com/info/company/abouthp/histnfacts.htm
日本HPの沿革
http://h50146.www5.hp.com/info/company/abouthp/hpj_fact.html