ヒュウ

ゲーム

ヒュウ

ひゅう
リスト::ポケモン --> ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 --> 幼馴染

ポケットモンスター』シリーズの登場人物。主人公のライバルポジション。

主人公の幼馴染で、ヒオウギシティ在住の少年。「ヒュウ」というのはデフォルト名であり、名前はこちらが自由に決められる。

妹のチョロネコプラズマ団に奪われたことから、チョロネコを取り戻すため主人公とともに旅に出る。

プラズマ団を倒すために強くなる思いが強く、プラズマ団が絡むと感情的になりやすい。

旅先で何度か主人公と直接対決するが、プラズマ団との戦いで主人公とタッグしたりすることも何度かある。

プラズマ団と戦う時にたびたび「言っておく。オレは今から怒るぜッ!」とプラズマ団への怒りをあらわにする。

なお、最初に持っているポケモンは過去作のライバルのように博士からもらったものではなく、タマゴからかえしたもの。

バトル

1回目(ヒオウギシティ)

使用ポケモンLv.タイプ主人公が選んだポケモン
ポカブ5ツタージャ
ミジュマル5ポカブ
ツタージャ5ミジュマル

2回目(サンギ牧場)

使用ポケモンLv.タイプ主人公が選んだポケモン
ポカブ8ツタージャ
ミジュマル8ポカブ
ツタージャ8ミジュマル

3回目(PWT)

ハトーボーなど2匹が加わり、前回までに持っていたポケモンが進化している。

使用ポケモンLv.タイプ主人公が選んだポケモン
チャオブー25炎/格闘ツタージャ
ヒヤッキー25ツタージャ
フタチマル25ポカブ
ヤナッキー25ポカブ
ジャノビー25ミジュマル
バオッキー25ミジュマル
ハトーボー25ノーマル/飛行共通

4回目(サザナミタウン)

手持ちは前回と同じで、ハトーボーと最初のポケモンが進化。この回からケンホロウが1番手になる。

使用ポケモンLv.タイプ持ち物主人公が選んだポケモン
ケンホロウ39ノーマル/飛行ピントレンズ共通
ヒヤッキー39しんぴのしずくツタージャ
エンブオー41炎/格闘もくたんツタージャ
ヤナッキー39きせきのタネポカブ
ダイケンキ41しんぴのしずくポカブ
バオッキー39もくたんミジュマル
ジャローダ41きせきのタネミジュマル

5回目(チャンピオンロード)

バッフロンが加わる。

使用ポケモンLv.タイプ持ち物主人公が選んだポケモン
ケンホロウ55ノーマル/飛行ピントレンズ共通
バッフロン55ノーマル-共通
ヒヤッキー55しんぴのしずくツタージャ
エンブオー57炎/格闘もくたんツタージャ
ヤナッキー55きせきのタネポカブ
ダイケンキ57しんぴのしずくポカブ
バオッキー55もくたんミジュマル
ジャローダ57きせきのタネミジュマル

6回目(サザナミタウン)

フライゴンシビルドンが加わり、バッフロンが「ちからのハチマキ」を所持するようになる。

使用ポケモンLv.タイプ持ち物主人公が選んだポケモン
ケンホロウ62ノーマル/飛行ピントレンズ共通
バッフロン62ノーマルちからのハチマキ共通
フライゴン62地面/ドラゴンりゅうのキバ共通
シビルドン62電気たべのこし共通
ヒヤッキー62しんぴのしずくツタージャ
エンブオー64炎/格闘もくたんツタージャ
ヤナッキー62きせきのタネポカブ
ダイケンキ64しんぴのしずくポカブ
バオッキー62もくたんミジュマル
ジャローダ64きせきのタネミジュマル

7回目以降(ホドモエシティ)

フライゴンなど3匹の持ち物が変わっている。

使用ポケモンLv.タイプ持ち物主人公が選んだポケモン
ケンホロウ65ノーマル/飛行ピントレンズ共通
バッフロン65ノーマルちからのハチマキ共通
フライゴン65地面/ドラゴンドラゴンジュエル共通
シビルドン65電気たべのこし共通
ヒヤッキー65カムラのみツタージャ
エンブオー67炎/格闘きあいのタスキツタージャ
ヤナッキー65カムラのみポカブ
ダイケンキ67きあいのタスキポカブ
バオッキー65カムラのみミジュマル
ジャローダ67きあいのタスキミジュマル

7回目以降のポイント

ほとんどがフルアタック構成。様々なタイプの攻撃技でひたすら攻めてくる。

とんぼがえり」で控えに交代を狙ってくる。素早いポケモンを先発させるとよい。「ギガインパクト」も非常に強烈だが、次のターンは動けなくなるのでチャンスができる。

耐久力が高く、格闘タイプの技でも一撃では倒せないことがある。「アフロブレイク」が強烈なので注意。

初っぱなに威力が非常に高い「りゅうせいぐん」をドラゴンジュエルで強化して放ってくる。かといって鋼タイプで半減しようとすると「じしん」が飛んでくる。耐久力の高いポケモンで「りゅうせいぐん」を受け、4倍弱点の氷タイプで反撃しよう。

弱点がなく、「ワイルドボルト」「ドラゴンクロー」「かみくだく」「かえんほうしゃ」といった強力な攻撃をしてくる。いずれも等倍以下になる炎、格闘タイプが無難か。

草タイプは「アクロバット」に注意。

岩・地面タイプには「アームハンマー」や「ねっとう」、飛行タイプには「もろはのずつき」で反撃してくる。水タイプがおすすめ。

炎・飛行タイプは「いわなだれ」、虫タイプは「アクロバット」、氷タイプは「きあいだま」に注意。

草タイプには「メガホーン」「れいとうビーム」が飛んでくるので電気タイプを出すこと。

岩タイプは「きあいだま」で弱点を狙われる。水・地面タイプの方が無難。

「とぐろをまく」で攻撃・防御を上げてから「リーフブレード」「ドラゴンテール」を使う。「ドラゴンテール」を受けると強制的に交代させられるので注意すること。弱点タイプの特殊攻撃で戦おう。

目次
  • ヒュウとは
  • バトル
    • 1回目(ヒオウギシティ)
    • 2回目(サンギ牧場)
    • 3回目(PWT)
    • 4回目(サザナミタウン)
    • 5回目(チャンピオンロード)
    • 6回目(サザナミタウン)
    • 7回目以降(ホドモエシティ)
    • 7回目以降のポイント