スマートフォン用の表示で見る

ヒロ杉山

アート

ヒロ杉山

ひろすぎやま

年表

1962年 歯医者の息子として東京に生まる。

1986年 TOYO ART SCHOOL卒業後、湯村輝彦氏に師事

NYにて生のファインアートに触れカルチャーショックを、受けて帰国。

1987年 谷田一郎と近代芸術集団結成。映像、パフォーマンス、立体等数々の作品を発表。

1989年 渋谷の巨大ビルボードにて作品を発表し話題となる(近代芸術集団)

1991年 パフォーマンスビデオ「BEAR BEAR」を発表(近代芸術集団)

1996年 テイ・トウワ全国ツアーにVJ(映像担当)としてこの年より毎年参加

シカゴアートフェアに荒木経推、ホンマタカシ等らと参加。

1997年 ビデオ「ビジュアルコラージュ」発表(近代芸術集団) エンライトメントパブリッシングをスタートさせ自分自身の作品集や若手作家の本の出版を手がける。 出版物がNYで発売となる。

1998年 若手作家のグループ展をプロデュース

1999年 フリーペーパー「TRACK」創刊、NY、パリ、ロンドン等世界8都市へ発信。

2000年 パリ「コレット」にて個展、10月渋谷パルコにて個展予定。 新型フリーペーパーディスプレイ」創刊