ビエラ玉造

一般

ビエラ玉造

びえらたまつくり

ビエラ玉造は、西日本旅客鉄道JR西日本)と、ジェイアール西日本不動産開発が、大阪環状線玉造駅南側に開発し、2014年3月18日にオープンする予定の商業施設

大阪環状線の総合的なブラッシュアップに取り組む「大阪環状線改造プロジェクト」の一環で、ビル外装は、大阪環状線を走るオレンジ色の103系電車を模したデザインに仕上げている。

JR西日本の所有地にジェイアール西日本不動産開発が建設し、鉄骨造り3階建てで、1階部分が高架下に入り込んだ構造。

延べ床面積は約1,250m²で、1階部分はフィットネスジムのほか、100円均一ショップとラーメン店が入り、2階は認可保育園、3階屋上からは、目の前を行き交う大阪環状線電車を見ることができる園庭となっている。