スマートフォン用の表示で見る

ビオチン

一般

ビオチン

びおちん

■主な働き

脂肪やタンパク質代謝に関与。細胞の成長や神経組織にも必要。

■日本の推奨量 : 45μg(目安量)

アメリカの推奨する保健量(ODI) : 300g

■成分特性

ビオチンを単独で摂るよりは、ビタミンB群、Cと一緒に摂るのが良い。

■こんな方にお勧め

疲れやすい人、不眠症の人、うつ状態の人、筋肉痛 、白髪、脱毛が気になる人、皮膚炎、肌荒れが気になる人