ビスタビジョン

映画

ビスタビジョン

びすたびじょん

Vista Vision

映画などの画面の一つ。

1954年、アメリカパラマウント・ピクチャーズで開発。スクリーンの縦横の比率はおよそ1対1.85。

スクリーンの縦横の比率が1対1.66の画面は「ヨーロピアン・ビスタ」と呼ばれる。→ ビスタサイズ