スマートフォン用の表示で見る

ビゼンニシキ

スポーツ

ビゼンニシキ

びぜんにしき

ビゼンニシキ

生年月日1981年4月26日生まれ・牡・栗毛
生産者明成牧場(青森県
ダンディルート
ベニバナビゼン
母の父ミンスキー
馬主藤田正蔵
管理調教師成宮明光美浦北)
競走成績10戦6勝
主な勝ち鞍共同通信杯4歳S スプリングS NHK杯


ビゼンニシキ美浦トレーニングセンター成宮明光厩舎に所属した引退競走馬種牡馬シンボリルドルフ最初のライバルホースであり、ビゼンニシキの主戦も岡部幸雄騎手だったが、同騎手弥生賞での直接対戦が決まるとクラシック戦線のパートナーとしてシンボリルドルフを選んだ。1983年11月のデビューから4連勝で共同通信杯を制し、シンボリルドルフと初の直接対決となった弥生賞は実績が評価され1番人気に推されたものの2着に終わり、トライアル競走のスプリングSNHK杯重賞勝ち鞍こそ増やしたが本番となるクラシック競走でシンボリルドルフに先着することはできなかった。同年秋は距離適正を考慮し短距離路線へと向かったものの、スワンSで故障し現役を引退、種牡馬入りした。種牡馬としては個性派マイラーダイタクヘリオスを輩出するなど活躍した。1999年7月23日死亡。


代表産駒

牡馬生年母の父
ダイタクヘリオス1987年ネヴァーイチバン?ネヴァービート
リターンエース1988年キークライネ?プロント
ハシノケンシロウ1987年ヒダカヒナゲシ?パーソナリティ
コンメンダトーレ?1994年ダイナエッセ?ノーザンテースト
マンノチャレンジ?1991年マンノチャーリー?ノーザンテースト
ナムラボレロ?1986年レークサンサン?カブラヤオー
パッシングルート?1987年アヤノシャネル?イースタンフリート?
牝馬生年母の父
メドレー?1986年ダイナメロディ?レイズアボーイ?
トーエイブルー?1986年イヴオンラパカ?ファーザーズイメージ
リンデンニシキ?1992年フオプリング?ブラヴォー?


ビゼンニシキの血統


ダンディルート
*Dandy Lute
Luthier Klairon Clarion
Kalmia
Flute Enchantee Cranach
Montagnana
Dentrelic Prudent My Babu
Providence
Relict Relic
Fakhry
ベニバナビゼン ミンスキー
*Minsky
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Flaming Page Bull Page
Flaring Top
カツハゴロモ *Sound Track Whistler
Bridle Way
*Wild Life Big Game
Clarinda


リスト::競走馬

目次
    • ビゼンニシキ
    • 代表産駒
    • ビゼンニシキの血統