スマートフォン用の表示で見る

ビルシュタイン

スポーツ

ビルシュタイン

びるしゅたいん

自動車用ダンパーの世界トップブランド。本社はドイツエナペタル

創設は1954年、1957年にガス封入式単筒ダンパーを実用化しメルセデス・ベンツに採用された事をキッカケとして、それ以降F-1、NASCARル・マン24時間耐久等のレースで数々の勝利を収めた事により自動車用ダンパーのトップブランドとしての地位を築き、ポルシェメルセデス・ベンツフェラーリなどを筆頭に日本を含む数々のメーカーのサスペンションに標準装備される程の地位を得ている。

ショックアブソーバーメーカーであったビルシュタインは、近年新たにスプリングメーカーを傘下に収めた事に伴い総合サスペンションメーカーとなったため、2007年4月1日よりロゴマークを変更した。