スマートフォン用の表示で見る

ビンカマイナー

サイエンス

ビンカマイナー

びんかまいなー

ヨーロッパ原産のハーブである、ヒメツルニチニチ草のエキス。主成分はビンカミンというアルカロイドです。赤血球の柔軟性を向上し、血小板の凝集を押さえることによって、脳の血行を良くします。更に、脳のエネルギー生産を高め、脳の神経細胞が分泌する神経伝達物質の働きを高めることによって、多面的に脳の機能を活性化してくれます。高齢者の知的能力の維持はもちろん、若い世代の知的能力を高める面でも役立ちます。