ピエール・リトバルスキー

スポーツ

ピエール・リトバルスキー

ぴえーるりとばるすきー

Pierre Littbarski

ドイツ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。愛称は「リティ」

1960年4月16日ベルリン生まれ。

現役時代のポジションは攻撃的ミッドフィルダー

1990年FIFAワールドカップ西ドイツ代表優勝メンバー。いまだに「ドイツ西ドイツ)最高のドリブラー」と一部では称されている。

晩年は日本のJリーグで選手生活を送った。

現役引退後、横浜FC監督、シドニーFC監督を歴任

2007年、アビスパ福岡監督に就任。2008年、成績不振により解任された。

選手歴

1967-1976
シェーネンベルクベルリンドイツ
1976-1978
ヘルタ・ツェーレンドルフ(ドイツ
1978-1986
1.FCケルンドイツ
1986-1987
ラシン・パリ(フランス
1987-1993
1.FCケルンドイツ
1993-1994
ジェフユナイテッド市原
1996-1998
ブランメル仙台(現ベガルタ仙台

指導歴

1999-2000
横浜FCコーチ
2001
バイヤー・レヴァークーゼンコーチ
2001-2002
MSVデュースブルク監督
2003-2004
横浜FC監督
2005-2006
シドニーFC監督
2007-2008.7
アビスパ福岡監督
2008.7-2008.10
サイパFCイラン)監督
2008.11-2010.4
FCファドゥーツ(スイス)監督
2010.6-
VfLヴォルフスブルクアシスタントコーチ

リスト::サッカー選手