スマートフォン用の表示で見る

ピクミン

ゲーム

ピクミン

ぴくみん

任天堂より2001年10月26日に発売されたニンテンドーゲームキューブ専用ゲームソフト

または、その作品に登場するキャラクターの名称。


2008年12月25日には、Wii版としてWiiリモコンヌンチャクでの操作に対応した『Wiiであそぶ ピクミン』が発売された。

ゲーム概要

宇宙旅行中に流星にぶつかって遭難したオリマーは、とある緑豊かな惑星に墜落してしまいました。しかし、オリマーにとってこの星の空気は猛毒でした。宇宙服で防御してはいるものの、モタモタしているわけにはいきません。危険な生物もウヨウヨといるのです!

そんな状況の中でオリマーは、植物と動物、両方の特徴を兼ね備えた奇妙な生物『ピクミン』と出会うことができました。

従順さと勇猛さをあわせ持つ彼らの力を借りて、バラバラになった宇宙船のパーツを探し始めたオリマーですが…。

30日という制限時間で、ピクミンの力を借りて主人公「キャプテン・オリマー」が惑星を脱出する物語。

AIが搭載されたピクミンに指令を出し、さまざまな関門を突破していく。

意外に難易度が高いため、初回のプレイでは全てのパーツを集めることができないかもしれない。

CMソングの「愛のうた」*1が話題となった。

シリーズ一覧

タイトル機種発売日
ピクミンニンテンドーゲームキューブ2001年10月26日
ピクミン2ニンテンドーゲームキューブ2004年4月29日
Wiiであそぶ ピクミンWii2008年12月25日
Wiiであそぶ ピクミン2 Wii2009年3月12日
ピクミン3Wii U2013年7月13日

ピクミン(キャラクター)

ピクミンの名前の由来は、ピキ→ピックミー(私を摘まんで)→ピクミンとなった。*2

以下は各色のピクミンの解説

あかピクミン
鼻がある赤いピクミン。攻撃力が高く、火に対する耐性を持つ。
ゲームで一番最初に出会うピクミンでもある。
ピクミン
耳のある黄色いピクミン。投げつける時に高く飛ばすことができる。
1ではバクダン岩を持つ能力、2では電気に対する耐性を持つ。
あおピクミン
口のある青いピクミン。水に対する耐性を持ち、水の中に入っても溺れない。
むらさきピクミン
2から登場。毛が生えている紫色のピクミン
重いので足は遅いが、力持ちで 投げると敵がのけぞる。
しろピクミン
2から登場。眼が赤く、白色のピクミン
移動速度が速く、地面に隠れたものを探し出せる。毒に対する耐性を持ち、食べられると敵に毒のダメージを与える。
ピクミン
3から登場。岩のように硬く、固い壁などを破壊できる。
ピクミン
3から登場。背中に羽が生えており、空を飛んで移動できる。空中で物を運ぶこともできる。
キノコピクミン
1のみ登場。紫色でキノコの生えたピクミン。ボケナメコ?の胞子を浴びるとこの姿に変わる。
この状態のピクミンは、他のピクミンに襲い掛かるので倒すしかない。(オリマーにおそってきたときに振り払えばもとに戻る)
コッパチャッピー
2から登場。厳密にはピクミンではないが、地下洞窟でピクミンが100匹に満たない状態でハチャッピーを倒すと、後ろに付いて来ていたコッパチャッピーをピクミンの代わりとして使用できる。火・電気・水・毒の全てに耐性を持っているが、地上には連れて行けないという短所を持っている。

オマケの知識

  • ホコタテという名前の由来は任天堂本社の住所にヒントがある。*3
  • オリマーを逆から読むと・・・?*4

ASIN

ピクミン

ピクミン

Wiiであそぶ ピクミン

Wiiであそぶ ピクミン

*1:続編の「ピクミン2」で各色のピクミンを20匹ずつ連れて行くと、ピクミン達が愛のうたを歌う。

*2ニンテンドードリームvol.112より

*3京都市南区上鳥羽鉾立町11番地1

*4:なのでマリオにちょっとだけ似ている。