スマートフォン用の表示で見る

ピリドキシン

ビタミンB6のこと。

たんぱく質・脂質の吸収。免疫の強化。有毒物質ホモシステインを壊す(心臓病予防)。

神経・皮膚の障害の予防。核酸の正常な合成を助ける(抗老化)。利尿作用。


2g以上の摂取は神経障害、安眠できない、など。

B6過剰摂取はインスリン必要量を減らすので、低血糖症状をまねくことがある。