スマートフォン用の表示で見る

フー・マンチュー

読書

フー・マンチュー

ふーまんちゅー

フー・マンチュー博士(Dr.Fu Manchu, 傅満洲博士)

イギリスの作家サックスローマーが創造した架空の、世界征服の野望をもつ中国人悪人。西欧による支配体制の破壊と、東洋人による世界征服を目指して陰謀をめぐらす怪人である。単行本の第1作「ドクター・フー・マンチューの秘密」によると、フー・マンチューは北京漢方医であったが、義和団の鎮圧にあたった西欧列強軍によって妻子を殺され、白人への復讐と、世界征覇の野望に燃える冷酷な殺人鬼と化したとされる。