ファイアーエムブレムヒーローズ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

ファイアーエムブレム ヒーローズ

ふぁいあーえむぶれむひーろーず

任天堂スマートデバイス向けゲームアプリ

Android/iOS向けに2017年2月2日配信開始。ダウンロード無料のアイテム課金制。

シミュレーションRPGとして知られるファイアーエムブレムシリーズ初のスマートデバイス向け作品。

メインキャラクターデザインはコザキユースケアニメーション制作はアニマが担当している。

ゲーム内容

本作の舞台は、あらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国とそれに抗うアスク王国、2つの国が存在する世界。滅亡の危機に瀕するアスク王国を救うため、プレイヤーは歴戦の英雄たちの力を借り得る「召喚師」として、特務機関「ヴァイス・ブレイヴ」の一員となり果てない戦いに挑む。新規のキャラクターの他に、過去作のキャラクターも登場し、仲間になったり、時には敵将として立ちはだかる。

バトルはスマートフォンの画面にぴったり収まる8×6のフィールドで行なわれ、ちょっとした空き時間でも手軽に本格的なシミュレーションゲームを楽しめる。マップ上の全ての敵を倒すとステージクリアとなる。味方をスワイプして敵に重ね攻撃するなど、手軽な操作で楽しめるが、地形効果を生かし、戦略を駆使しなければクリアできない、ファイアーエムブレムシリーズらしい歯応えのあるマップも多数登場するという。

シリーズでおなじみの三すくみの要素もあり、各キャラクターに「剣・炎」「斧・風」「槍・雷」の3つの属性が設定されている。相性によっては強敵でも打ち勝つことができる可能性もある。

過去作のキャラクターは、オーブと呼ばれるアイテムを使用して英雄召喚を行うことで、仲間にすることができる。オーブはストーリーを進めることで手に入れたり、ショップで追加購入することもできる(いわゆるガチャ)。英雄召喚の際、ランダムで登場する5つの召喚石の色は、召喚できるキャラクターの属性を表している。また、オーブを使って連続して召喚すると、オーブの消費量は少なくなる。

英雄達は様々なイラストレーターによって書き下ろされたイラストで登場し、声優によるキャラクターボイスも付く。召喚したキャラクターは同じキャラクターでも☆の数が異なる場合があり、☆(レアリティ)が多いほど基本能力が高く、習得しているスキルも強くなっている。経験を積んだキャラクターは、レベルアップによって新たな武器を手に入れたり、バトルで大きな力を発揮する奥義を修得することができる。特別な強化素材を使って覚醒させ、☆の数を上げることも可能で、☆の数が少ないキャラクターも最大の☆5まで育てることができる。

本編のストーリー以外にも、多くの経験値を得られる「修練の塔」、期間限定イベントなどを楽しむ「スペシャルマップ」、世界中のライバルと戦い一定期間のスコアを競う「闘技場」など多くのモードがある。「英雄戦」では強敵として立ちはだかる英雄と戦うことができ、勝利すればその英雄を仲間にすることができる。