ファイアーエムブレム 烈火の剣

ゲーム

ファイアーエムブレム 烈火の剣

ふぁいあーえむぶれむれっかのけん

任天堂より2003年4月25日に発売されたゲームボーイアドバンスシミュレーションRPG。開発はインテリジェントシステムズ

ファイアーエムブレムシリーズの第7作目。

Wii Uバーチャルコンソール2014年5月14日より配信されている。

概要

前作『ファイアーエムブレム 封印の剣』から20年前のエレブ大陸が舞台。前作の主人公ロイの父エリウッド遊牧民族の娘リン、エリウッドの親友ヘクトルの3人が主人公。1〜10章のリン編、11章〜終章のエリウッド編・ヘクトル編からなる。ヘクトル編は、エリウッド編をクリアすると選べるようになる。

基本的に前作「封印の剣」のゲームシステムをほぼ継承している。本作だけの特徴として、プレイヤーが軍師として物語に登場する軍師システムがある(登場させるか選択できる)。

難易度は前作よりも易しめ。1〜10章のリン編がチュートリアルを兼ねているため、初心者にも間口が広くなっている。

また、前作と同様、通信ケーブルを介して他のプレイヤーと対戦できる通信闘技場もある。

関連商品

ファイアーエムブレム 烈火の剣

ファイアーエムブレム 烈火の剣