ファイル共有アプリケーション

ウェブ

ファイル共有アプリケーション

ふぁいるきょうゆうあぷり

P2Pを利用して、自分の持っているファイルを他人に送信したり、他人の持っているファイルを受信する(共有する)仲介役を行うアプリケーションの事。

現行法に於いて違法なファイルも簡単にやり取りできるため、常に著作権法違反との背中合わせの世界となる。

ブロードバンド常時接続回線が普及した下地の元、Napsterの登場を切っ掛けとして爆発的に普及した。

代表的なソフトとしては、WinMXWinny(国内)/KaZaA(海外)などがある。