ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード

ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード

(ゲーム)
ふぁみりーすきーわーるどすきーあ

2008年11月13日にバンダイナムコゲームス・ナムコレーベルから発売された、Wii用スキー&スノーボードゲーム。
新たにスノーボードが追加したほか、新たなゲレンデが2つ追加された。
2008年12月13日に全世界累計販売本数が、100万本を突破したことが発表された。これは2008年度におけるバンダイナムコゲームスのセールス実績の総合2位となっている(1位は『ソウルキャリバーIV』)
また、「みんなのおすすめセレクション」にも選ばれた。

ゲレンデ

ジャンボリースノーリゾート
海外をイメージした架空のスノーリゾート。
このゲレンデには、ハーフパイプやレールが設置されている。

マウント・アングリオ
標高差3000mの自然がむき出しのゲレンデ。
移動はヘリコプター。
この山は雪崩が起きるほか、クレバスがある。

前作との違い

  • 前作はスキーのみだったが、今作からスノーボードが追加された。
  • 最大3人までのCPUとバディが組めるようになった。
  • ポータブルオーディオが使用できる。(収録曲は全てナムコ関連)
  • 自力ジャンプができるようになった。