フィル・バローニ

スポーツ

フィル・バローニ

ふぃるばろーに

総合格闘家

一時期、UFCミドル級の常連選手として活躍。

負傷などのブランクもあったが、技術に富んだ寝技と「ニューヨーク・バッド・アス(NYのクソ野郎)」を自称するなど、WWEの影響を受けた毒舌とパフォーマンスで根強い人気を保っている。

2005年「PRIDE武士道」で日本初参戦。美濃輪育久と対戦し激闘の末にKO勝ちを収めた。





リスト::格闘家