フェールセーフ

fail safe

間違った操作をしても安全なように制御すること。

故障や操作ミス、設計上の不具合などの障害が発生することをあらかじめ想定し、起きた際の被害を最小限にとどめるような工夫をしておくという設計思想

原子力発電システムや電車のブレーキシステムなど、障害発生時に安全な側に移す(例えばシステムを完全に停止する)必要のあるシステムで採用される。

システムの安全を最優先。

参考

フェイルセーフ(フェールセーフ)とは - IT用語辞典 e-Words

フェイルセーフ - Wikipedia

関連用語

フェールソフト

フォールトトレラント

フールプルーフ