スマートフォン用の表示で見る

フェティシズム

一般

フェティシズム

ふぇてぃしずむ

(1)呪物崇拝。物神崇拝。神様と、「マナ」という「物が動く言い訳」を集めるなんぞを拝む信仰日本神道も、一応外来魂(マナ)が付くとされる匙やポワポワしてたりぴらぴらしてたりする依り代を拝むので一応フェティシズムと言える。また神様は「ソレがいっぱい付いてるので偉い」と説明される。

(2)〔心〕異常性欲、性的倒錯の一。身体・衣類・所持品・物品などの事物に対し,異常に執着・愛好する態度。フェチ。本来かなり深いこだわりを指すものだが、現代日本でフェチと言った場合、単なる性的嗜好程度の意味で使われる。