スマートフォン用の表示で見る

フェデレーション統合

コンピュータ

フェデレーション統合

ふぇでれーしょんとうごう

連邦的統合とも意訳されるデータの統合方法である。

国家の運営方法の一つである連邦制を例えとして、ローカルシステムのデータ(アメリカの州などに例える)の存在と独自運用はそのままに、仮想的にデータ統合(連邦政府などに例える)を行う事を指す。

仮想的な統合のためのメタデータインテグレーションの重要性が増してきている技術である。

関連用語:

セマンティックデータ統合

セマンティックエンタープライズ

メタデータの関連規格の例:

ISO13584 PLIB (工業製品・部品情報の仮想統合の場合)