フェルディナント・ラッサール

社会

フェルディナント・ラッサール

ふぇるでぃなんとらっさーる

Ferdinand Lassalle

1825年4月11日〜1864年8月31日

ドイツ政治学者。社会主義者。

労働者の貧窮の原因を追究し、生産組合と普通選挙による国家社会主義の実現を主張した。