スマートフォン用の表示で見る

フェルナンド・デ・ノローニャ

地理

フェルナンド・デ・ノローニャ

ふぇるなんどでのろーにゃ

(Fernando de Noronha)

ブラジル北東部ペルナンブーコ州に属する大西洋上の諸島(フェルナンド・デ・ノローニャ諸島)、及びその主島(フェルナンド・デ・ノローニャ島)の名称。大西洋岸の都市ナタルの北東約340キロメートルに位置する。熱帯大西洋における最大の海鳥繁殖地であり、周辺海域にはウミガメイルカが生息する。2001年、「ブラジル大西洋諸島、フェルナンド・デ・ノローニャとロカス環礁保護区群」の名で世界遺産自然遺産)に登録された。