スマートフォン用の表示で見る

フランク・デ・ブール

Frank de Boer

オランダの元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはディフェンダーセンターバック、左サイドバック)。

1970年5月15日生まれ。身長180cm、体重76kg。

ロナルド・デ・ブールは双子の弟。

経歴・プレースタイルなど

オランダ代表やアヤックスで活躍した名選手。強いリーダーシップでディフェンスラインを統率し、精度の高いロングフィードで攻撃の起点となった。利き足は左で、フリーキックのキッカーを任されることも多かった。

オランダ代表としては1994年・1998年のFIFAワールドカップ、1992年・1996年・2000年・2004年のUEFA欧州選手権に出場。

アヤックスでは1995年にUEFAチャンピオンズリーグインターコンチネンタルカップを制覇するなど数々のタイトル獲得に貢献した。

2003年にガラタサライへ移籍するも活躍できず、2004年1月にスコットランドレンジャーズへ移籍した。現役晩年は弟のロナルドと共にカタールのクラブでプレーした。2006年に現役引退、指導者に転進した。


リスト::サッカー選手