フランク・リベリー

スポーツ

フランク・リベリー

ふらんくりべりー

Franck Bilal Ribéry

フランスのサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1983年4月1日生まれ。身長170cm、体重72kg。

所属クラブ

2001-2002
USブローニュ 
2002-2003
オリンピック・アレス 
2003-2004
スタッド・ブレスト 
2004-2005
メツ
2005
ガラタサライ
2005-2007
オリンピック・マルセイユ
2007-
バイエルン・ミュンヘン

経歴など

豊富な運動量と切れ味鋭いドリブル突破を武器にチャンスを演出するアタッカー

2006年にフランス代表デビューを果たし、同年のFIFAワールドカップでは全7試合に出場してフランスの準優勝に貢献した。ジネディーヌ・ジダン引退後のフランス代表で攻撃の中核を担っている。2008年UEFA欧州選手権と2010年のFIFAワールドカップはともにグループリーグで敗退し、不本意な大会となってしまった。

2012〜13年シーズンの欧州最優秀選手に選ばれている。


リスト::サッカー選手