フランス6人組

音楽

フランス6人組

ふらんすろくにんぐみ

Les six (フランス語)

両対戦間の独特な雰囲気のパリで、教育家としても優れたダリウス・ミヨーを中心に、女性作曲家であるジェルメンヌ・タイユフェールジョルジュ・オールリックフランシス・プーランクルイ・デュレアルチュール・オネゲルらによって結成された作曲家グループ。当時の楽壇で支配的だったドビュッシーワーグナーの影響は、当人らも等しく受けてはいるのだが、そういった芸術至上主義的・耽美主義的な音楽に対して反旗を翻し、古典に立ち返り、簡素かつストレートな表現を主とし、ユーモアエスプリに溢れ、生き生きとした音楽を創り出そうとした。