フランソワ・ヴィヨン

一般

フランソワ・ヴィヨン

ふらんそわびぃよん

【François Villon】15世紀フランス詩人中世最大の詩人とも、最初の近代詩人ともいわれる。パリ大学を卒業したが、1455年乱闘騒ぎで司祭を殺してしまい、逃亡した。