スマートフォン用の表示で見る

フリーザ

マンガ

フリーザ

ふりーざ

鳥山明原作の漫画『ドラゴンボール』およびテレビアニメドラゴンボールZ』に登場するキャラクター。アニメ版の声優中尾隆聖

言わずと知れた宇宙最強の男で、宇宙のどこかでコルド大王の次男として生まれた。兄はクウラ(注:劇場版オリジナルキャラクター)。

第一形態や第二形態の姿形は、父のコルドに似ている*1

そして愛車の丸っこいフリーザ号で空中を移動する。

ナメック星において、超サイヤ人になった孫悟空に一度は倒されるも、コルド大王に救出されてサイボーグとして復活*2。三年後コルド大王と共に地球に攻め入ったが、未来から来た少年トランクスにより、一刀両断にされた。

劇場アニメドラゴンボールZ 復活の「F」』およびテレビアニメドラゴンボール超』でも登場。フリーザ軍の生き残りによって地獄からの復活を果たし、最終形態の更に上を行く「ゴールデンフリーザ」という新形態を身に着けている。孫悟空ベジータが体得した超サイヤ人ゴッドSSを凌ぐ戦闘力を誇る。

性格

古今東西の悪役の例に漏れず、性格は非常に残忍。サイヤ人を滅亡させるために惑星ベジータごと消滅させてしまうなど、やり方もスケールが大きい。

ただし口調(第1形態の場合)は何故か非常に丁寧で、それが余計に恐ろしさを際だたせていた。なお、形態が変わると一人称および口調が変わる。

形態

フリーザは通常形態から最終形態まで計4つの形態を持つ。形態が変わるごとに戦闘力はほぼ倍増すると言われている。また、最終形態のさらに上、いわゆる「フルパワー」と呼ばれる状態もある。全身の筋肉が膨張し、力もかなり上がる。フルパワーには弱点があり、使用してしばらく経つと、反動でパワーがガクッと下がってしまう。

戦闘力(スカウター数値)

  • 第1形態:53万
  • 第2形態:100万以上(本人談)
  • 第3形態:不明(おそらく100万以上200万以内)
  • 最終形態:1億2000万

名台詞

  • 私の戦闘力は530000です。ですが、フルパワーで戦うつもりはありませんからご心配なく。
  • 初めてですよ…この私をここまでコケにしたおバカさん達は… ゆ…ゆるさん… ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!! じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!
  • ふふふ…サービス期間は終ったのさ…
  • 今のは痛かった…痛かったぞーーー!!!
  • 貴様は俺に殺されるべきなんだーー!!
ドラゴンボール―完全版 (20) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール―完全版 (20) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール―完全版 (21) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール―完全版 (21) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール―完全版 (22) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール―完全版 (22) (ジャンプ・コミックス)

*1:帽子をかぶっているとあったが、そんなことはない

*2:このフリーザはゲームで「メカフリーザ」として扱われ、通常のフリーザとは別として使用する事が出来る