スマートフォン用の表示で見る

フリーソウル

音楽

フリーソウル

ふりーそうる

一般的にはオシャレなクラブ系ソウル・ミュージックを指すことが多いが、定義は曖昧である。

SUBURBIA?を主催する橋本徹氏がクラブでジャンルを問わず自由なセレクトでかけていた、ソウルフィーリングをもつ曲がそのままカテゴライズされることとなった。

フリー・ソウル・シリーズと銘打ったコンピレーション盤を聴けばニュアンスがわかるだろう。

(→関連商品をアマゾンで探す)