フリンダーズ・ピートリー

サイエンス

フリンダーズ・ピートリー

ふりんだーずぴーとりー

イギリスエジプト学者。(1853年6月3日~1942年7月28日)

考古学の体系的手法を確立した。

ナウクラティス、タニス、アビドス、アマルナといったエジプトの重要な遺跡の発掘に関わった。

イスラエル石柱(メルエンプタハ碑文)の発見で有名。