スマートフォン用の表示で見る

フローレンス・ナイチンゲール

一般

フローレンス・ナイチンゲール

ふろーれんすないちんげーる

イギリス看護師統計学者。近代看護の創始者。

17歳のとき、初めて神の啓示を受ける。クリミア戦争に際し、38人の看護師・修道女を率いて傷病兵の看護に当たり、「クリミアの天使」と称された。

ロンドン帰還後は、看護学校設立するなど、看護師の能力と社会的地位の向上に尽力する。

著作に『看護覚え書』など。