スマートフォン用の表示で見る

ブゾーニ

音楽

ブゾーニ

ぶぞーに

Ferruccio Benvenuto Busoni.ピアニスト作曲家指揮者。1866年エンポーリ生。1924年ベルリン没。

7歳でピアニストとしてデビュー。A.ルビンシュタインに賞賛される。

1886年ライプチヒに移住後、作曲活動を本格化。

1888年ヘルシンキ音楽院で教鞭。1890年モスクワ音楽院で教鞭。1891年〜91年ボストンにて教鞭。

1894年以降はベルリンを中心に活動。作品は理知的な構成と独特のペダル技法をもって知られる。

「嫁えらび」「トゥーランドット」「ファウスト博士」などのオペラ作品の他、多くの室内楽ピアノ曲などを作曲。

その他バッハモーツァルト、リスト、ワーグナー等の編曲作品(協奏曲カデンツァ等を含む)も有名。

1949年よりイタリア・ボルツァーノにてブゾーニ国際ピアノ・コンクールが開催されている。