ブックビルディング方式

一般

ブックビルディング方式

ぶっくびるでぃんぐほうしき

book building formula 需要予測方式、需要積み上げ方式とも。

株式債券などの新規発行に際して投資家の需要を調査し、それに合わせて発行価格を決定する方式。

この方式によって売り出し価格・発行価格を決めることで市場に対して悪影響を与えないというメリットがあり株式の新規公開に多く用いられている。