スマートフォン用の表示で見る

ブックマークレット

ウェブ

ブックマークレット

ぶっくまーくれっと

Bookmarkletウェブブラウザで作動するJavaScriptプログラムの一種。

通常ウェブブラウザブックマーク(お気に入り)を選ぶと、登録しておいたURLに遷移するが、URLの代わりにJavaScriptプログラムコードをブックマークしておくことで、それを選んだ時にプログラムが実行されてちょっとした機能が実現できる。そのようなものをブックマークレットと言う。

インストールはそのコードをブックマークするだけで行える。

ブックマークを選ぶ」という操作だけで機能を実行できる点が手軽であり、ブラウザの簡便な追加機能として様々な種類のものが広く配布されている。

はてなを利用する上で便利なブックマークレットはてなブックマークレット(公式)やはてなダイアリーTools(非公式)から入手できる。

ブックマークレットの一般的な利用方法

※多くのブックマークレットはネット上で無料公開されていますが、利用は自己の責任でご判断ください。

1.ダミーリンクが用意されている場合。

はてなダイアリー上では利用可能タグの関係でうまくいかないのですが、よくこのようになっているので説明だけ。本物ははてなブックマークレットなどにあります。

このページをアンテナに追加

上の「このページをアンテナに追加」のリンクをブックマークします。リンクを右クリック(Macならcontrolキーを押しながらクリック)してお気に入り登録、などの操作でできると思います。

どこかのページを開きながら、追加した「このページをアンテナに追加」ブックマークを選んでみます。本当なら(あなたがはてなユーザーログインしていれば)あなたのはてなアンテナに追加するページに移動します。ただ移動するだけでなく、そのとき見ていたページを追加しようとします。

2.プログラムコードが直接書かれている場合。

このページをアンテナに追加ブックマークレット

javascript:location.href='http://a.hatena.ne.jp/append?'+location.href;

ブックマークレットのコードが直接書かれていたら、まずどこか適当なページをブックマークしておき、ブラウザの「お気に入りの編集」「ブックマークの管理」といった編集機能で、その適当なブックマークのタイトルやURLを、上のコードに置き換えます。

登録したあとは、1のものと同じように使います。

目次