スマートフォン用の表示で見る

ブヒる

ウェブ

ブヒる

ぶひる

魂の叫び。愛の1つの形。対象への狂おしいまでの愛情を言葉で表現することができなくなった時、人はヒトから家畜へと成り下がる。

ブヒイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!

使用例

  • 「このアニメ、ブヒれる?」
  • 「○○ちゃん(愛するキャラ名を当てはめて)、ぶひぃぃぃぃぃぃぃ」

起源

「ブヒる」はオタクの軽蔑表現の1つ萌え豚から。「ブヒー」という豚の泣き声が「萌えー」という言葉の語感にどことなく似てしっくりくることで使用されるようになった。

80年代後期から90年代前期に発祥とされる「萌える」という単語。当初はごく一部の間でしか使用されていなかったこの言葉も、21世紀に入りオタク文化とともに広がることで、様々な分野で使用されるようになった。しかし、一方でその定義は曖昧になり、徐々にオタクと呼ばれる人々の間では廃れつつある。

そんな時、萌えるにとって変わるかのようにネット上で広まりつつあるのが「ブヒる」である。流行の兆しを見せたは、2011年IS〈インフィニット・ストラトス〉アニメ放映後のネット上であった。

進化の系譜

萌え

○○たんハァハァ

くんかくんか^^

ちゅっちゅっ

ぺろぺろ

ブヒイイイイイイイイイイイ