スマートフォン用の表示で見る

ブラウントラウト

動植物

ブラウントラウト

ぶらうんとらうと

学名Salmo trutta

サケ目、サケ科の魚。原産地はヨーロッパ

3つの型からなる。河川型 (fario)と 降湖型 (lacustris) はブラウントラウトと呼ばれ、降海型 (trutta)はシートラウトと呼ばれる。ブラウントラウトは一生の大部分を淡水域で過ごすのに対して、降海型 (trutta) シートラウトは海を回遊し、産卵の時のみ、生まれ故郷の淡水域に戻ってくるのが特徴。