スマートフォン用の表示で見る

ブランキ

社会

ブランキ

ぶらんき

Louis Auguste Blanqui 1805-1881.

フランスの革命家・社会主義者。兄アドルフは著名な経済学者

19世紀フランスの諸革命に悉く関与し、生涯のうち33年以上の間、獄中で過ごした。

革命家ブランキ未来社会について多くを語らなかったが、主著『社会批判』〔1885〕には、共和制政府の保護の下で労働者の自主的な生産協同組織(アソシアシオン)が発展した結果として、共産主義社会=総合的アソシアシオンが実現されるという構想が示されている。

ブランキ主義。