Blu-spec CD2 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

ブルースペックCD

ぶるーすぺっくしーでぃー

Blu-spec CD

ブルーレイ・ディスクの技術を応用した高音質のCD。

ソニー・ミュージックエンタテインメントSME)が開発した。CDの規格に準拠しているので現在のCDプレーヤーで再生できる。

特徴

  1. Blue Laser Diode(ブルー レーザー ダイオード)〜半導体レーザーカッティングによる極微細加工でマスターテープクオリティを忠実に再現することに成功
  2. Blu-ray Disc用に開発された高分子ポリカーボネート採用によりジッター(ノイズ)の原因を低減、収録された一音一音を最大限鮮明に再生
Blu-spec CD®とは | Blu-spec CD®

Blu-spec CD2

Blu-spec CD』からさらに研究を重ねて開発された高音質CD。

2012年末から対応CDを販売。

特徴

  • 従来のCDプレーヤーでの再生も可能
  • 原盤素材に「半導体製造用シリコンウエハー」を採用し、表面の粗さが約1/6に軽減
  • 記録層を「フォトレジスト(光記録)」から「金属酸化レジスト(熱記録)」に変更することで、データの乱れを軽減