ブレーキ・ダウン

ブレーキ・ダウン

(映画)
ぶれーきだうん

Breakdown

  • 1997年|アメリカ|カラー|93分|画面比:2.35:1|MPAA: R*1

概要

住み慣れた東海岸から西海岸へと引越しすべく、砂漠のハイウェイを4WDで走らせるジェフとエイミーの夫妻。道中、車の故障でいきなり立ち往生してしまい、親切なトラック運転手(J・T・ウォルシュ)にエイミーだけ乗って、最寄のダイナーまで連れて行ってもらうことになった。故障は単なる線の接続ミスと分かり、動くようになった車を運転して、目当てのダイナーに行くも、妻の姿は無かった。誰も見ていないばかりか、先ほどの運転手さえ「あんたとは初対面だ」と言う。妻はどこに消えたのか。
砂漠のど真ん中で消えた妻の消息を追う夫の姿を描いた、スリラーの佳作。コンパクトな上映時間に緊張感を潜り込ませて徐々に盛り上げ、終盤に爆発させる演出のタイミングも見応えがある。監督のジョナサン・モストウは本作で注目され、この後『U-571』や『ターミネーター3』に抜擢される。
主演のカート・ラッセルも好演だが、トラック運転手役J・T・ウォルシュも不気味な演技で好評を博した。

予告編

*1:Rated R for strong violence/terror and language.

新着ブログ: ブレーキ・ダウン