ブレイク・エドワーズ

映画

ブレイク・エドワーズ

ぶれいくえどわーず

アメリカ脚本家、コメディ映画監督

1922年アメリカ合衆国オクラホマ州タルサ生まれ。2010年12月15日、カリフォルニア州サンタモニカで死去。88歳だった。

妻はジュリー・アンドリュース

父親も映画界で働いており、子どものころからハリウッドで育った。俳優として映画デビューしたが、脚本家、監督に転じた。

2004年にアカデミー名誉賞を受賞。

代表作

ティファニーで朝食を」(1961年

「酒とバラの日々」(1962年

ピンク・パンサー」シリーズ

など

amazon:ブレイク・エドワーズ