運動性言語中枢 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

外科医ポール・ブローカの名前から付けられた、脳の領域の一部。

大脳皮質前頭葉にあり、運動性言語中枢とも呼ばれる。

この領域に損傷を受けた人は、ブローカ失語運動性失語)の症状を示す。