ラーマ9世 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

プミポン・アドゥンヤデート

ぷみぽんあどぅんやでーと

His Majesty King Bhumibol Adulyadej / ภูมิพลอดุลยเดช

プミポン・アドゥンヤデートラーマ9世)は、チャクリー王朝第9代のタイ王国国王。

1927年12月5日アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれ。父はラーマ5世の子息であるソンクラーナカリン王子。

1946年6月9日、兄であるラーマ8世の死去を受けて、タイ国王に即位

2016年10月13日、バンコク市内の病院で死去、88歳没。在位期間は70年4か月。

タイ国民の大半から敬愛を受ける名君とされた。