スマートフォン用の表示で見る

プランタジネット朝

社会

プランタジネット朝

ぷらんたじねっとちょう

Plantagenet

中世イギリスというか、イングランド王国王朝の一。1154年〜1399年まで。アンジュー伯家から興ったことから、その初期(ヘンリー2世からジョンまで)についてはアンジュー朝(Angevin Dynasty)とも呼ばれる。

家名としてはアンジュー家である。アンジュー伯ジョフロワと、ヘンリー1世*1の娘マティルダが結婚し、その子ヘンリーが即位イングランド国王ヘンリー2世)して開いた。

フランスとの争いの中、最後はリチャード2世がランカスター公ヘンリーによって廃位されて断絶*2

なお、プランタジネットとはエニシダ(金雀児)のことで、ジョフロワが(戦時の徽章のような形で)えにしだの枝を兜に差していたことに由来する渾名とされる。

歴代王

  1. ヘンリー2世:在位1154年〜1189年*3
  2. リチャード1世:在位1189年〜1199年*4
  3. ジョン:在位1199年〜1216年*5
  4. ヘンリー3世:在位1216年〜1272年*6
  5. エドワード1世:在位1272年〜1307年*7
  6. エドワード2世:在位1307年〜1327年*8
  7. エドワード3世:在位1327年〜1377年*9
  8. リチャード2世:在位1377年〜1399年*10

*1ノルマン朝第三代のイングランド

*2:もっとも、ランカスター家もヘンリー3世の次男が立てた家なので、広義にはプランタジネット朝の一部であるとも言えるが

*3:アリエノール・ダキテーヌの夫。トマス・ア・ベケットと対立

*4獅子心王十字軍遠征と戦争に明け暮れ、ほとんどイングランドに滞在せず

*5:欠地王。リチャードの弟。フランス王と戦い、大陸領土の大部分を喪失

*6:ジョン王の子。貴族の反乱を招く

*7:ヘンリー3世の子。ウェールズを征服

*8エドワード1世の子。初代プリンス・オブ・ウェールズ

*9エドワード2世の子。フランス王位を請求して百年戦争を開始

*10エドワード3世の孫。廃位の翌年死去