スマートフォン用の表示で見る

プリンストン大学

一般

プリンストン大学

ぷりんすとんだいがく

Princeton University

1746年に創立されたニュージャージー州プリンストンの名門私立大学で、アイビーリーグの一つ。当初、ニュージャージー大学として創立されたが、後にニューブランズウィックからプリンストンに移転し、1896年プリンストン大学と改称した。現在はイェール大学ハーバード大学と共にHYP、またはBIG3などと称され、米国を代表する名門校として確固たる地位を築いている。

同大学は、伝統的に理論物理学が強く、プリンストン高等研究所にかつてはアルバート・アインシュタイン湯川秀樹フォン・ノイマンが在籍していたことでも知られる。また、政治哲学ではロバート・ノージックやジョン・ロールズなどの出身者がいる。近年では経済学の分野も有名で、殊にインフレ・ターゲティングに関する研究においては最高水準のレベルと、多彩な教授陣を誇る。