プレシャス

キーワードの候補

3件

映画

プレシャス

ぷれしゃす

Precious: Based on the Novel Push by Sapphire

スタッフ

キャスト

概要

1987年ニューヨークはハーレム。そこに住むプレシャスは16歳の少女。100kg以上の肥満体で、読み書きも殆どできない。母親は娘を罵り、虐待する。プレシャスは2人目の子供を身篭り、学校を追われる。子供たちの父は、自分を子供の頃から犯してきた実の父親だ。転向先は追われた子供たちを集めた小さな学校。そこでプレシャスはとある先生と出会い、読み書きを習う。それは彼女にとって生まれて初めての他者からの愛情だった。

詩人サファイアの初めての小説『プッシュ』の映画化は、サンダンス映画祭で受賞するなど、高評価を得た。

アカデミー賞

  • 受賞:助演女優賞(モニーク)
  • 候補:作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞、主演女優賞(ガボレイ・シディベ)

原作

プッシュ

プッシュ

*1:少女の人生再生ドラマながら父親による性的虐待という題材と描写がみられ、標記区分に指定します。(映倫データベースより)

一般

プレシャス

ぷれしゃす

Precious

英語で「貴重」と言った意味を持つ単語。

轟轟戦隊ボウケンジャー

現代の科学水準を遥かに超えた危険な秘宝。遥か昔に発明されたものだけでなく、近年発明されたものも危険なものはプレシャスとされる。

読書

プレシャス

ぷれしゃす