プロキオン

こいぬ座の首星。白色矮星と連星をなす。

晩冬の夕刻、南天に天の川を隔てておおいぬ座シリウスと相対する。

光度0.4等で青色。1等星ではシリウスの次に地球に近い。(11.4光年

意味はラテン語で「犬に先立つもの」。おおいぬ座シリウスより、先に見えてくるからという。


リスト::天文学