プロティノス

読書

プロティノス

ぷろてぃのす

哲学者神学者・神秘家。「新プラトン主義」者とも言われる。「神秘体験」あり。グノーシス主義との闘いも経験済み。

因みに、彼は、アウグスティヌスや、トマス・アクィナスといった、後世の偉人達にもまた、決定的な影響を与えているのも事実である。…西洋史上に於いてもまた彼は、第一級の人物である所以である。

→プロクロス。

善なるもの一なるもの―他一篇 (岩波文庫)

善なるもの一なるもの―他一篇 (岩波文庫)

プロティノス全集〈第1巻〉

プロティノス全集〈第1巻〉

プロティノス全集 (第2巻)

プロティノス全集 (第2巻)

プロティノス (1948年) (西哲叢書〈第4〉)

プロティノス (1948年) (西哲叢書〈第4〉)

プロティノスの悪論研究序説 (1977年)

プロティノスの悪論研究序説 (1977年)

ネオプラトニカ―新プラトン主義の影響史

ネオプラトニカ―新プラトン主義の影響史