プロレススーパースター列伝

マンガ

プロレススーパースター列伝

ぷろれすすーぱーすたーれつでん

原作・梶原一騎 / 画・原田久仁信で、少年サンデーに70-80年代、連載された漫画。

基本的にはノンフィクションとして実在のプロレスラーの経歴を取り上げつつ、原作者が自由に想像をめぐらせてエピソードを脚色、独自の読み物にしている。

また、初代タイガーマスク新日本プロレスに登場した際は、漫画「タイガーマスク」原作者として梶原一騎も現在進行形で作品に登場、正体探しを盛り上げた。


何度か、文庫版などとして復刊されている。

プロレススーパースター列伝 (7) (講談社漫画文庫)

プロレススーパースター列伝 (7) (講談社漫画文庫)


【主役となったレスラーの一覧(小学館コミックスの順番によった)】

アブドーラ・ザ・ブッチャー

スタン・ハンセン

ミル・マスカラス

ザ・ファンクス

タイガー・ジェット・シン

アンドレ・ザ・ジャイアント

アントニオ猪木ジャイアント馬場

タイガーマスク

ハルク・ホーガン

ブルーザー・ブロディ

ザ・グレート・カブキ

リック・フレアー

カール・ゴッチ小学館版未収録)

目次